白馬のスキー&スノーボードチューン雪蔵

サーモワックス
オリジナルサーモボックスで長期間加熱する。ワックスが液状化し大量のワックスが滑走面に浸透する!

説明・料金雪蔵オリジナルサーモワックスシステムとは

ページトップへ

スキー、スノーボードの滑走面全体を一定温度で長時間加熱する事により、滑走面(ポリエチレン)の非晶質を長時間膨張させ、より深部に大量にワックスを浸透させる画期的なベースワクシングシステムが当店のサーモワックスシステムです。

従来のアイロンによるホットワックスに比べ浸透料が飛躍的に多く、ご自身で何十回もアイロン作業をする手間も必要ありません。

滑走性・耐久性が飛躍的に向上するサーモワクシングの究極の滑りをぜひご体感下さい。

※サーモワックスシステムは、チューンナップ後の滑走面に施すと効果が上がります。チューンナップメニューと併せてご依頼ください。

説明・料金こんな方にお勧めです。

ページトップへ
  • 最高の滑走性能を追求するエキスパート・レーサー・大会などに参加する選手。
  • 滑走日数、頻度の多い方、毎日滑るインストラクター。
  • ご自宅でホットワックスをする環境や時間のない方。
  • シーズン中、ホットワックスなどのメンテナンスをあまりされない方。

説明・料金お客様のニーズに合わせて下記の3社のワックスメーカーからチョイスできます。

ページトップへ
スウィックス スウィックスのCH10(イエロー)、CH8(レッド)、CH6(バイオレット)の浸透性の良い順に3回サーモワクシングします。滑走性・耐久性を飛躍的に高めた最速ベー スワクシングです。
ガリウム ガリウムのGaピンク、Gaバイオレット、Gaブルーの浸透性の良い順に3回サーモワクシングします。滑走性・耐久性を飛躍的に高めた最速ベースワ Nシングです。
ホルメンコール ホルメンコールのアルファ(イエロー)、ベータ(レッド)、ウルトラ(ブルー)の浸透性の良い順に3回サーモワクシングします。滑走性・耐久性を飛躍的に高めた最速ベースワクシングです。
ホルメンコール 高滑走性のフッ素は浸透性が悪く、ベース処理には向きませんが、純パラフィン同等の浸透性を発揮するフッ素配合ワックスをナノム社で「雪蔵オリジナル」として製造しました。

説明・料金サーモワックス料金

ページトップへ
種別 単品料金 フルチューンとセット料金
トリプルサーモ(3工程) 10,000円 9,000円
シングルサーモ(1工程) 4,000円 3,500円


説明・料金サーモワックスシステムの作業手順

ページトップへ
1

チューンナップを施したソールにアイロンでホットワックスをかける。ワックスは浸透性の最も高い高温用の柔らかい物を使います。

2

オリジナルのサーモボックスの中にスキー・ボードを入れます。板の特性などによって設定温度を50〜60度、時間を1時間〜2時間に設定する。

3

サーモボックスから取出したスキー・ボードにさらにアイロンを掛け、熱と圧力をかけてワックス浸透をさらに促進させます。(このひと手間が当店のテクニックとなります)

4

そのまま、スキー・ボードを常温で一晩、水平にして寝かせておきます。この時にソールの奥まで浸透したワックスが凝固してソールに付着します。

5

スクレーピングで滑走面に付着した不要なワックスを完全に剥がします。さらにブラッシングをしてストラクチャーの溝の中の不要なワックスを取り除き、滑走面を仕上げた状態にします。

6

上記(1)〜(5)の工程を合計3回行います。(3日間かかるのです)
使用するワックスは高温用から低温用に、柔らかい物から硬い物に、浸透性の良い物から悪い物に使い分けていきます。

最終工程では、ソール保護のためワックスをかけたままでお客様にお渡し致します。
シングルサーモの場合は上記行程の@〜Cとなり、ワックスは浸透性の高い高温用を使います。

トップページ
メニュー料金
サーモワックス
お預りから納品まで
ワックス・小物ショップ
オーダーフォーム
チューンナップ豆知識
チューンナップ行程
チューナー・ライダー紹介
雪蔵のご案内
リンク
お問合せ

Hakuba47スノーボードスクールへ

Hakuba47

よんななの校長日記

ワックス・小物ショップ「雪蔵ネットショップ」
スキー&スノーボードのチューンナップ雪蔵